YouTube始めました

ハレオビは3年目を迎えました。

2021年6月にハレオビ事業が始まって丸2年が経ちます。

当時はコロナ真っ只中で、全国の飲食店がテイクアウト・デリバリーに活路を求め模索していた時期でした。

インターネットの専用サイトでロケ弁、会議弁当など宅配弁当の需要は拡大し続けており、コロナ前の水準に戻ったとお客様から喜びの声をお聞きします。

デリバリー市場も最近でこそ伸びは鈍化していますが、コロナ前の2019年から比較すると、市場規模が7754億円と185%の伸長をしており(2022年1~12月確定値)*、食シーンの選択として定着した感があります。

弊社のハレオビ事業も2019年度から製品単体でみれば、新規顧客数で5倍、売上高も300%と伸長しました。

あまり販促活動に資金をかけられない零細企業ですが、さまざまな手法を試しながら、飲食店さんにどうすればハレオビを知っていただけるかを模索してきました。

ハレオビのランディングページはその間に2度の更新をし、特にLINEの公式アカウントを設けたことで、新規のお客様の獲得につながりました。

オランダ、アムステルダムの日本食カフェからLINEでお話をいただいたときは、興奮しました。

LINEでのやり取りに時差はありましたが、写真や動画を交え距離を超えた密なコミュニケーションができました。

飲食店さんとLINEの親和性は高いと実感した出来事でした。

高級食パンの外装に採用してもらったり、マグカップの外箱に巻くなど、当初の予想を超えた使い方をしてくださり、ハレオビの「貼ってはがせる新しい包装」の可能性を広げていただいた2年間でした。

しかしながら、いかにこの「貼ってはがせる新しい包装」のコンセプトを皆様に周知するかは大きな課題となっています。

こちらが想像するシーンでの説明は尽くしているつもりですが、まだまだ普通の掛け紙と違いをご理解いただいてないと感じています。

この課題を解決する取り組みの一環としてこの度、ランディングページの更新と同時に、YouTubeの動画配信を行います。文字と写真では伝わりづらい、作業性の良さやハレオビの質感などを、動画で楽しくお伝えできればと思っております。

ハレオビチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/@hareobi

ハレオビは提供時間の短縮と高級感の両方を実現する「新しい包装」です。

これからもお客様の声を聞きながら改善を加えていきたいと思っております。

ぜひ「こんなものに貼れないか」というお声をInstagramやYouTubeにお寄せください。

これからもハレオビをよろしくお願いいたします。

株式会社サンショウ 代表取締役 河村禎二

 

*外食・中食市場情報サービス『CREST®』を提供するエヌピーディー・ジャパン株式会社の、デリバリー市場レポートの2022年11月24日の記事から

次の記事

展示会ON-REINew!!